階段地獄の先に・初夏の訪れ告げる筑波にひとつだけの花 @筑波山(その3)

地元・茨城の筑波山に登ってきました。 筑波山では例年6月頃になると、この山の固有種であるホシザキユキノシタが咲きます。筑波山で発見され、筑波山のみに生育するこの花は、一時期絶滅したと思われていましたが、昭和34年に男体山で現存が確認され、今で…

ブログ写真が一部非表示になってるようです

いつもブログをご覧頂いてる方はお久しぶりです。 はじめましての方は、はじめましてw。 このブログでは、Googleフォトの貼り付け機能を利用していたのですが、3月頃よりこの機能が使えなくなっていまして、その影響なのか過去の記事の写真が一部見られなく…

富士とうどんとロウバイと・冬の丹沢でよくばりハイク @鍋割山

丹沢の鍋割山(なべわりやま)に登ってきました。 鍋割山は、神奈川にある丹沢山地の南側に位置するハイカーにも人気の山で、何と言っても山頂にある鍋割山荘の鍋焼きうどんが有名です。 北関東の山沿いは大荒れってことで、それなら鍋焼きうどんでも食べに…

初冬の秀麗富嶽十二景①・富士山を見ながら二座縦走ハイキング @扇山・百蔵山

山梨にある扇山(おうぎやま)と百蔵山(ももくらやま)を歩いてきました。 扇山と百蔵山は、山梨県大月市内にある富士山の展望に優れた山域として定められたいわゆる「秀麗富嶽十二景」の、それぞれ6番および7番山頂に指定された山です。 この二つの山は峰…

晩秋の奥日光・男体山と中禅寺湖を望む紅葉ハイキング @社山・半月山

奥日光にある社山(しゃざん)と半月山(はんげつさん)を歩いて来たレコです。 社山と半月山は、奥日光のシンボルでもある日本百名山・男体山と中禅寺湖を挟んで対岸にある山で、特に半月山の展望台から望む男体山と中禅寺湖は、奥日光を代表する景色のひと…

秋晴れのテーブルマウンテン・頂上に広がる金色の草原 @苗場山

新潟・長野県境にある苗場山(なえばさん)に登ってきました。 上越国境あたりの山に登るとまず目につくお山、山の上の方を包丁ですっぱり切ってしまったかのように山頂部分が真っ平ら(正確には少し傾いてるけど)になっているのが今回登った苗場山です。 …

機織りの女神様が住まう山に秋の訪れを告げる草紅葉 @巻機山

新潟・群馬県境にある巻機山(まきはたやま)に登ってきました。 機織りの女神様(美女とかお姫様らしい)が住むと言う伝説が山名の由来になったともいわれる巻機山は、日本百名山にも数えられる上越国境を代表する山のひとつです。 同じ日本百名山でもクラ…

赤いコマクサと青い五色沼・夏の関東地方最高峰を巡る山歩き @日光白根山・前白根山・五色山

栃木・群馬県境にある日本百名山の日光白根山に登ってきました。 日光白根山は2400m級の山が連なる日光連山の最も奥に位置し、その標高は2578mと日光連山のみならず関東地方で最も高い山ですが、丸沼高原のロープウェイを利用すれば比較的容易に登頂できる…

ニッコウキスゲと青空と・裏磐梯に広がる「黄色い絨毯」 @雄国山・雄国沼湿原

福島・裏磐梯の雄国山(おぐにやま)と雄国沼湿原を歩いてきました。 雄国沼は、会津・磐梯山の西隣にある猫魔ヶ岳、雄国山、古城が峰など猫間火山の外輪山に囲まれた湖沼で標高1090mに位置します。 初夏にはワタスゲやレンゲツツジ、秋の草紅葉と見所の多…

梅雨の晴れ間に・関東ふれあいの道で紫陽花とふれあいに行く @雨引山・御嶽山

「関東ふれあいの道」の茨城県コースの一つである御嶽山・雨引山(おんたけさん・あまびきやま)から板東24番札所の雨引観音までの道を歩いてきました。 ハイカーにとって梅雨はやっかいな季節でありますが、こんな時期にこそ生き生きとする紫陽花を見に、ち…

緑が彩る奥秩父の「岩の要塞」・シャクナゲ咲く初夏の山旅 @瑞牆山

山梨県にある瑞牆山(みずがきやま)に登ってきました。 瑞牆山は、奥秩父山域の主脈にある山で日本百名山(ついでに山梨百名山)の一座にも数えられています。 日本における標高が高い山のTop3(富士山、北岳、間ノ岳)が揃う山梨県にあって、2230mと言う…

「ほんとの空」と沼ノ平の爆裂火口に6年ぶりの再訪 @安達太良山

福島・安達太良山と鉄山を歩いてきました。 安達太良山と言えば、なんと言っても高村光太郎「智恵子抄」で有名な「ほんとの空」と沼ノ平の荒涼とした大噴火口が大きな見所です。 山登りをするようになって以来、自分もこの山には何度も登りに来ていますが、…

新緑とヤマツツジの日光ハイキング & 並び地蔵と憾満ヶ淵 @鳴虫山・神ノ主山

日光の鳴虫山(なきむしやま)に行ってきました。 日光方面で登山というと、大抵は奥日光の男体山をはじめとする日光連山の山々、または戦場ヶ原や中禅寺湖畔のハイキングが定番ですが、鳴虫山は東武日光駅やJR日光駅から登山口が近くアクセスがとても良いの…

GWだけのお楽しみ・標高差800mを駆け下りる残雪期スノーハイク @至仏山

尾瀬にある至仏山(しぶつさん)に登ってきました。 尾瀬の中で群馬側にある至仏山は、福島側にある燧ヶ岳(ひうちがたけ)と並び尾瀬を代表する山で、ともに日本百名山にもなっています。 通常の夏山期間は植生保護のため、山頂から山ノ鼻側への下山は禁止…

山桜彩る里山と西の吉野と並び称された桜川のサクラを見にぶらぶら @高峯・雨巻山

茨城と栃木の県境にある高峯(たかみね)と雨巻山(あままきやま)を歩いてきました。 これらの麓にあたる桜川の磯部稲村神社と磯部桜川公園あたりは、古くは「西の吉野、東の桜川」と言われた程の山桜の名所だったそうで、現在でも市内では数多くの山桜が自…

早春の花めぐりハイク・奥秩父の里山を彩る花々に出会う @四阿屋山

埼玉・小鹿野町にある四阿屋山(あずまやさん)を歩いてきました。 この日は雪山ハイクに行く予定だったんですが、以前から行きたいなと思っていた四阿屋山山麓にある節分草園が暖冬の影響か早くも見頃と言うことで、急遽予定を変更してこちらに行ってきまし…

冬の奥日光スノーハイク・アイスブルー輝く氷瀑目指して @庵滝

日光・庵滝(いおりたき)の氷瀑を見にスノーハイクしてきました。 庵滝は奥日光・戦場ヶ原のさらに奥の方にある滝で、冬のこの時期はアイスブルーに凍結した氷瀑を見にたくさんのハイカーが訪れています。 今年の冬は雪不足やら悪天候やらで全く雪山に行け…

水仙薫る初春の房総・「南総里見八犬伝」ゆかりの里山ハイク @富山

千葉・房総にある富山(とみさん)と、とみやま水仙遊歩道に行ってきました。 富山は、江戸時代後期に書かれた長編伝奇小説「南総里見八犬伝」(滝沢馬琴著)の舞台の一つにもなった山でそうで、ハイキングコース上にこの作品に関連する跡をいくつか見ること…

2019年最初の登山は平成最後の初日の出を目指してナイトハイク @宝篋山

あけましておめでとうございます。 本年1回目の登山は、平成最後の初日の出を見るため地元の宝篋山(ほうきょうさん)に登ってきました。 この山のすぐお隣には我がホームマウンテン・筑波山がありますが、元旦は臨時でロープウェイとケーブルカーが動いてい…

晩秋の丹沢・関東総鎮護「雨降山」の真っ赤に染まる紅葉のトンネル @大山(丹沢)

神奈川県の丹沢にある大山を歩いてきました。 大山は古くから山岳信仰が盛んだったようで、山腹には大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)と大山寺が建っています。 大山寺は秋のこの時期、「もみじ寺」と呼ばれるほどの紅葉の名所で、石段の頭上を埋め…

秋深まる榛名湖をぐるり&群馬最強(?)のパワースポットをぶらり @榛名山(掃部ヶ岳・榛名富士)

赤城山、妙義山と並ぶ上毛三山の一つ、群馬にある榛名山(はるなさん)に行ってきました。 「榛名山」は、カルデラ湖である榛名湖のまわりに最高峰の掃部ヶ岳(1449m)、榛名富士、烏帽子ヶ岳、相馬山、天目山などいくつもの峰が連なる山の総称だそうです。…

外輪山をぐるっと周回・裾野に広がる黄金色のカラマツ @黒斑山・蛇骨岳・仙人岳

浅間山の外輪山である黒斑山(くろふやま)・蛇骨岳(じゃこつだけ)・仙人岳(せんにんだけ)をぐるっと一周歩いてきました。 群馬・長野県境にある浅間山は、古くから大噴火を何度も繰り返し、最近でもたびたび登山規制がかかる日本有数の活火山ですが、こ…

のんびり秋の山歩き・安達太良連峰縦走路の紅葉の穴場スポット @鬼面山・箕輪山

福島・安達太良連峰の北側にある鬼面山(きめんざん)と箕輪山(みのわさん)を歩いてきました。 連峰の主峰・安達太良山は、ロープウェイが通じているので紅葉のこの時期たくさんの人が訪れますが、北部に位置するこれらの山は人も少なめでのんびり紅葉ハイ…

錦秋の姥ヶ平・台風一過の秋の定番スポットを紅葉ハイク @那須岳(茶臼岳・朝日岳)

栃木県にある日本百名山・那須岳(茶臼岳・朝日岳)で紅葉ハイクしてきました。 昨年もこの紅葉時期に登っていますが、ガスにまみれて残念な結果に終わってしまいました。 (個人的には)毎回天候に泣かされる山域ですが、天気さえ良ければ北関東近辺の山の…

夏が来たのではるかな尾瀬へ・キンコウカのお花畑広がる東北最高峰 @燧ヶ岳

水芭蕉の季節は終わってしまいましたが、尾瀬にある燧ヶ岳(ひうちがたけ)に登ってきました。 燧ヶ岳は至仏山と並ぶ尾瀬のシンボルともいえる山で、その際だった双耳峰から、北関東辺りの山に登った時には真っ先に見つけることができます。 その二つのピー…

冬季限定の氷の回廊・青白く光る迫力の氷柱と大氷瀑を目指して @雲竜渓谷

暑すぎて最近まともに山に行けていないので、ブログの書き方も忘れそうな今日この頃です。 そんなわけで、まったく時季外れの過去のレコではありますが、見た目にも涼しそうな記事をば。 日光連山・女峰山の山麓、稲荷川沿いにあるの雲竜渓谷は、例年1月下旬…

コバルトブルーに染まる五色沼と関東以北最高峰・標高2578mの頂 @日光白根山

日光白根山(奥白根山)は栃木・群馬県境にある日本百名山の一座で、関東近辺にあってその標高2578mといえば、同じ日光連山の男体山(2486m)、日本有数の火山で群馬・長野県境にある浅間山(2568m)よりも高く、関東以北では最も高い標高(この山より北…

千手ヶ浜のクリンソウを見に中禅寺湖畔をハイキング @高山(奥日光)

奥日光・中禅寺湖畔にある千手ヶ浜では、例年6月上旬くらいにクリンソウ(九輪草)が見頃を迎えます。 クリンソウの群生地がある千手ヶ浜までは一般車の乗り入れは規制されていますが、遊覧船や低公害バスが通じているので、ハイカーに混じって一般の人も多…

シロヤシオのトンネルを抜けてお釈迦さまに会いに行く @高原山(釈迦ヶ岳)

高原山(たかはらやま)は、栃木県の北部にある日本三百名山のひとつで、最高峰の釈迦ヶ岳(1795m)、鶏頂山、西平岳などたくさんの峰を持つ古くは火山だった山々です。 5~6月にかけて20万株のレンゲツツジが咲き誇る八方ヶ原が有名なこのお山ですが、それ…

青葉の季節・アシタカツツジ咲く富士山展望の山 @愛鷹山(越前岳)

静岡県にある愛鷹山(あしたかやま)は、富士山の南側に位置する山々(愛鷹山塊・連峰)の総称(広義)でその最高峰は越前岳(1504.2m)、日本二百名山の一座に名を連ねる山です。 春から初夏にかけて、山々では様々なツツジが順を追って見頃を迎えますが…